Eastern Osaka東部大阪(北河内・中河内)

list_easthern

生駒から金剛にかけて連なる山々のふもとに広がる「東部大阪エリア」。門真市や守口市、東大阪市など、河内と呼ばれるこのエリアは、小さなネジから電化製品、そして人工衛星までもがつくられる、「ものづくりの大阪」を代表する場所です。ほかにも、盆踊りに欠かせない河内音頭や大阪産のワインなどもここが発祥。古くから人々の信仰を集めてきたスポットも数多くあります。

e_osaka_p01s

大阪が誇る「ものづくり」の街

人々の生活を便利にし、それを支えてきた家電製品の多くはここ東部大阪でつくられてきました。松下幸之助 歴史館では、家電製品の歴史や製造過程などが展示されています。また、クリエイション・コア東大阪は、ボルトナットからロボット、ナノテクノロジー、人工衛星にいたるまで、世界に誇る技術を持つ中小企業の真髄を体感できるところです。

生駒~金剛山系から大阪を眺めたら......

生駒から金剛にかけて、まるで大阪の街を囲む城壁のように連なる山々。このあたりは「府民の森」として、ハイキングや森林浴、キャンプ、バードウォッチング、アスレチックなど、自然を肌で感じて楽しめる施設が充実しています。桜、紫陽花、山野草などの花々や新緑・紅葉の木々の彩りは、季節を越えて楽しめます。山頂付近からは、大阪平野はもちろん、関空や淡路島、神戸界隈まで見渡せます。

e_osaka_p02s

国内最大級の木床板人道吊り橋

"星のブランコ"と呼ばれている木床板人道吊り橋は、国内最大級の規模を誇ります。地上高50mの空中散歩はスリル満点。園地内にはさまざまなハイキングコースがあり、森林浴やバードウォッチングも楽しみのひとつ。クライミングウォールも各地からの利用者で賑わいます。

e_osaka_p03s

人気の「お参り」スポット

文楽の「お染・久松心中物語」や落語の「野崎参り」で知られる野崎観音(慈眼寺)は、300年前から多くの人が信仰するお寺としてにぎわっています。石切神社もでんぼ(腫れ物)の神様が発展して、いまや病気平癒で有名。「えんやこらせーどっこいせ」でおなじみの河内音頭発祥の地とされる常光寺は、毎年夏の地蔵会式盆踊りが大いに盛り上がることでも知られています。

e_osaka_p04s

河内のワイン

柏原界隈の山肌に広がるブドウ畑。ここではマスカットやベリーAなどさまざまな品種がつくられ、ぶどう狩りなども楽しめます。なかでも注目は「ワイン」。90年以上の歴史をもつ醸造所でつくられるワインは、日本の風土に合った味を目指した独自の風味。カタシモワイナリー河内ワイン館(羽曳野市)では、製造過程の見学やテイスティングができます。

京阪百貨店 守口店

京阪電車守口市駅前すぐアクセス抜群!地元のお客様が毎日ご利用されるコンパクトでお買物しやすい百貨店。

司馬遼太郎記念館

作家・司馬遼太郎の精神を後世に伝える記念館。執筆を行った書斎、2万冊の蔵書などが展示されている。

願得寺

仏教の布教に生涯をかけた蓮如上人ゆかりの寺院。重厚な建物に歴史の重みを感じる。

カタシモワイナリー

大正3年創業。除草剤を使わない、減農薬・有機肥料を使った栽培は、安全で美味しいワインを生み出している。

石切神社参道

駅から神社までの約1kmの参道には、占いの看板、食堂、漢方薬専門店、食品店などがずらり。

山野酒造

小規模な地酒蔵の特徴を生かした手作りの酒造り、杜氏さんが作業をしている現場の見学が可能。

スケートリンク(東和薬品RACTABドーム)

アイスホッケーやフィギアスケート等の競技大会もできる大きなリンクでスケートを楽しもう。

コンペイトウミュージアム やお

甘い香りに包まれながら「見て・聞いて・作れる体験型」のミュージアム。

幹線用水路の桜

大阪みどりの百選にも選ばれた約400本の桜並木。

寝屋観光農園

収穫したものをその場で味わえる秋の芋掘りが楽しめます。

寝屋古墳

巨石を利用した北河内最大の古墳。

高宮廃寺跡

静かな杜に眠る、白鳳の遺跡。

仁和寺氏神社 (にわじうじ神社)

村の中央に位置する神社。

神田天満宮

天然記念物に指定されている大きな楠の木を持つ神社。

萱島神社

大楠のある神社。

打上神社(高良神社)

海抜100メートルの高所にある神社。

意賀美神社(おがみ神社 枚方市)

「意賀美の梅林」として有名。

安養寺(枚方市)

行基開祖の寺、安養寺・石製の露盤。

光善寺のさいかち

「龍女(りゅうじょ)伝説」ゆかりの木。

村野高札場

江戸時代の掲示板。

PAGE TOP