Kita (City North)キタ(大阪駅・梅田周辺)

Kita (City North)

現在進行形、多彩な魅力あふれる北の玄関に

大阪北の玄関口「キタ」は、梅田を中心にファッションやアミューズメント、アートなど、最先端のトレンドを発信し続ける躍動的な街。JR大阪駅に大阪ステーションシティがオープンしたのに続いて、さらに関西の代表的な玄関口として"うめきた"の開発が進められています。2013年にはターミナル駅併設として国内最大級の商業施設、知的創造拠点ナレッジキャピタル、高級ホテル、超高層マンションなどで構成されるグランフロント大阪がオープン、進化を続ける最先端のエリアにはいつもワクワクする出会いが待っています。百貨店のリニューアルもすすみ、世界に誇りうる魅力的なまちづくりへの期待が高まります。

kita_p06s.jpg

トレンドとレトロが融合する街

JR大阪駅周辺の再開発によって、梅田はますます刺激と活気にあふれた街に変わりつつあります。国内最大級の商業施設であるグランフロント大阪や、大阪ステーションシティにはファッションやトレンドに敏感な女性をメインターゲットとするLUCUA(ルクア)などの商業施設があり、ショッピングや食事、映画などを楽しむ人々で賑わいを見せています。待ち合わせや休憩にぴったりな8つの広場や、ドーム状の天井に覆われたダイナミックな構造の大阪駅も必見。また、2012年秋には阪急うめだ本店がグランドオープンしました。

kita_p02s.jpg

おさえたい、定番の観光スポット

地上173メートルにある梅田スカイビルの空中庭園は、開放感抜群の眺望を味わえる人気スポット。昼はもちろん夜のロマンチックな夜景もおすすめです。眺望といえば、HEP FIVE観覧車からも大阪市内を一望できます。そこから北へ歩くと、下町情緒が残り若者に人気の中崎町。雑貨店やカフェなど、古い建物を生かした個性的でお洒落なお店が並んでいます。

kita_p03s.jpg

人気上昇中、堂島リバーサイド

水都・大阪を代表する川のひとつ、堂島川に面する"ほたるまち"。堂島クロスウォークなどの商業施設やカフェ、レストランがオープンして、新たな賑わい空間として注目を集めています。人気スイーツ・堂島ロールはモンシェールの本店がある堂島浜が発祥。また、近くの国立国際美術館大阪市立科学館なども、ぜひ訪れたいスポットです。

大人の楽しみ、アート体験

高級ブランドのフラッグショップなど、洗練されたショップが並ぶ西梅田のハービスプラザエント。その7階には大阪四季劇場があり、一年を通じて劇団四季の本格的なミュージカルを観劇することができます。また、音楽が好きな方には、同じ建物内にあるビルボードライブ大阪がおすすめ。国内外のアーティストによる上質なライブ演奏を、お酒とともにスタイリッシュに楽しめます。隣接するサンケイホールブリーゼでも、エネルギッシュな演劇やコンサートなどが行われているので要チェック。

kita_p04s.jpg

レトロな大阪も満喫

JR大阪駅の東にあるお初天神通りには、露天神社(お初天神)があります。近松門左衛門の曽根崎心中の舞台となった神社で、繁華街の一角に静かに佇んでいます。また、創建949年の古刹・大阪天満宮もJR大阪駅のほど近くにあります。学問の神様である菅原道真が大宰府に左遷される途中に立ち寄ったことから、学問や芸能の上達を祈願する参拝客で賑わっています。大阪天満宮の敷地内には、落語寄席の天満天神繁昌亭があり、連日落語ファンの笑いが絶えません。門前町には、日本一長い天神橋筋商店街、古美術や骨董店などが軒を連ねる老松通りなどがあり、庶民的で昔ながらの雰囲気を今も感じることができます。

ハービスHALL

大阪で随一のアクセスと100Mbpsのインターネット回線など最新悦の設備を備える。大小ホールが同一フロアにあり、同時展開の会議などに便利。

オーバルホール

JR大阪駅のすぐ西隣りという恵まれたロケーション。486名収容のタマゴ型ホールと90名収容の研修ルームがある。

梅田アウラホール

大阪・梅田スカイビル、タワーウエスト10Fに位置する貸しホール・マルチスペース。1394平方メートルの広さをもつ。

梅田ステラホール

大阪・梅田スカイビル、タワーウエスト3Fに位置する貸しホール・展示会場。684平方メートルの無柱空間と吹き抜けを備える200平方メートルのホワイエからなる。

梅田スカイビル会議室

大阪・梅田スカイビル、タワーウエスト22Fに位置し、窓から淀川や六甲山系の風景が広がる、開放感溢れる貸し会議室。

堀川戎神社

「キタのえべっさん」として親しまれ、十日戎の日には参詣客が境内に入りきらないほどの混雑ぶり。

大阪市中央卸売市場

一日約2900t、年間約70万t以上の鮮魚や野菜、果物、乾物類などの食材が日本や世界各地から集まる。市場ならではのグルメ店もたくさんだ。

大阪能楽会館

総檜造りの本舞台に橋掛を施し、白州が舞台を囲む伝統ある能舞台。平日は能に関連する各種稽古のほか、初心者向けの教室を開催。

ザ・シンフォニーホール

全客席がステージを取り囲む"アリーナ・シアター形式"で、座席数1704席のクラシック・コンサート専用ホール。

あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール

合計335席、クラシック音楽をメインにユニークなプログラムを企画・構成する"小さくてもキラリと光る"コンサートホール。

大阪くらしの今昔館

江戸時代後期の大坂の町並みの一画を完全に復元しているほか、明治・大正・昭和の町と住まいの様子も展示・紹介している。

錦橋(にしきばし)

朝日フェスティバルホールの南側にある、歩行者専用の橋。橋の上には、錦絵のタイル焼きが飾られ、中之島の歴史を偲ぶことができる。

北新地

財界人の情報交換の場として栄えてきた、大阪・キタを代表する高級歓楽街。

キッズプラザ大阪

いろいろな遊びやワークショップを体験できる、こどものための博物館

宝珠院

天長2年(825)、空海によって開基され、本堂には鎌倉時代の弥勒菩薩の彫像を安置。

難波橋(ライオン橋)

江戸時代からあり、「ライオン橋」の愛称で親しまれている大阪を代表する橋のひとつ。華麗な照明灯、中之島公園へ降りる広い石造りの階段などが美しい。

大阪天満宮

「天満の天神さん」との呼び名で親しまれ、学問の神様・菅原道真を祀っている。毎年24・25日に催される「天神祭」が有名。

梅田スカイビル(空中庭園展望台)

大阪・梅田のランドマークのひとつ。屋上の「空中庭園展望台」では、地上170mの高さから大阪の町並みを一望できる。

梅田芸術劇場 メインホール

旧梅田コマ劇場が2005年にリニューアルオープン。ミュージカルからクラシック・オペラ・バレエなど多彩な演目を上演。

梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

演劇、宝塚歌劇を中心に、ミュージカルからクラシック・オペラ・バレエまでさまざまな演目を上演。

PAGE TOP