サービス & サポート

大阪観光局は、大阪で会議開催をされる方に下記のようなさまざまなサポートをお約束します。

1.開催プランづくり

開催プランづくり

全くの白紙からご一緒させていただきます。

初めて会議(特に国際会議)を主催される方々の不安や疑問は大きなことでしょう。会場・ホテルの手配・見積り、基本プランの作成。国際本部への情報提供や視察受け入れ...。そんな準備・検討段階から会議実現までをお手伝いします。大阪府内の会議場やホテルをはじめ、行政機関や民間団体にも太いパイプを持つ私たちだからこそ可能なサポートです。

  1. 会議の趣旨やプログラムに沿った会議場・ホテル等を見積も含めてご提案します。
  2. 提案会議場・ホテル・パーティ会場への視察を手配します。
  3. 旅行会社や会議運営会社(PCO)など会議関連業者をご紹介します。
  4. 国際本部への働きかけや海外キーパーソンの招請等をお手伝いします。また、大阪府知事の公式招請文の手配(条件、審査がございます)や海外向プレゼン用資料の制作にご協力します。

2.財政支援

財政支援

国際コンベンション等開催助成金制度についてはお問い合わせ下さい。

3.PR支援

PR支援

会議の参加登録者を増やしたい、市民公開講座の参加者を増やしたい。

一人でも多くの参加者を集めるため、私たちは大阪観光局ならではの各種媒体をご提供します。例えば開催案内状や参加登録用ホームページに掲載する大阪の観光写真、ポスター、ビデオなど...。

  1. 大阪府知事や大阪市長の後援名義を申請する等行政機関へ各種協力を求めていきます。
  2. 当局のホームページ、メールマガジン「大阪コンベンションニュース」、海外での事前PR用に観光DVD・ポスターでのご紹介を通じて国内での会議への注目度を高めます。

4.開催支援

開催支援

参加者に大阪らしさを体験してもらい、楽しんでいただくために、様々な開催支援をご用意しています。

歓迎パーティに始まり、コンベンション開催中に行われる同伴者および体験プログラムや観光ツアー、閉会式...会議以外の社交行事は数多くあります。私たちは、様々な地元とのネットワークを活かし、これらの社交行事をお手伝いして参加者の皆様にとって忘れられない思い出作りにご協力します。

  1. 参加者用に市内観光地図を最大500部・観光ガイドブックを最大200部まで無料でご提供します(※会議参加数によってご提供上限数は変わります)英語、韓国語、中国語(簡体・繁体)の資料もありますのでご相談ください。(送料は申込者のご負担となります)
  2. 「コンベンション開催支援サービス制度」を活用いただく事で、コンベンション運営をより楽しいものにしていただけます。

※実施支援サービスについてはコンベンション実施2ヶ月前、地図・ガイドブックについては1ヶ月前までのお申込みが原則です。その他の条件についてはお問い合わせ下さい。


〈支援サービスの内容〉

  • 今宮戎神社の"福娘"の派遣
    ※福娘や郷土芸能等のボランティアについては、スケジュールの都合上実施できない場合があります。お早めにお問い合わせいただきますようお願いいたします。
  • 「和装の女性」の派遣
    ※レセプションでのお出迎え等に、きもの姿の女性が活躍します。
  • 大阪名産品(日本酒、ワイン等)のご提供
  • アトラクション上演の助成

詳しくは下記のMICEカタログをご覧下さい。
http://www.osaka-info.jp/jp/convention/catalogue/

  1. ボランティアガイドをご紹介します。
    1. プレ・ポストのツアーや同伴者プログラム、郷土芸能実演など地元とのつながりをいかして多彩にご提案します。

PAGE TOP