とんぼ玉作り体験

Kinari

上質なガラスで 美しいとんぼ玉をつくる

海外のバイヤーも訪れる日本に2社しかないガラス棒メーカー直営のお店で、古くから愛されるとんぼ玉をつくることができます。ベースの色、好きな柄をセレクトし、バーナーワークへ。スタッフ指導のもと、ガラス棒をバーナーでゆっくりと溶かし、巻き取り棒に回転させながら慎重に巻き取ります。丸い形に整えたら、柄となるガラスをのせ再びバーナーへ。さまざまな色に変化する炎、手を動かすごとに表情を変えるガラスを楽しみながら、オリジナルのとんぼ玉を完成させましょう。完成したとんぼ玉は、キーホルダーもしくはストラップにして持ち帰ることができます。

What is TONBODAMA?

  • 独特の表情を持つトンボの複眼に似ていることから名付けられたと言われる、穴があいたガラス玉。古くは上流階級の人たちの根付、帯締め、髪飾り、お守りなど、さまざまな形で使われ、現代でも携帯ストラップやキーホルダー、アクセサリーなど小物のアクセントになるアイテムとして使われています。
Information
Kinari [Tonbodama Making Experience (60 min)]
Fee/Price
¥2,160 (tax included) / per person
Tel. No
06-6351-9250Language Support Japanese
Hours
Monday to Thursday 11:00 to 16:00 (final admission: 16:00)
Saturday and Sunday 11:00 to 17:00 (final admission 17:00)
Closed
Friday, New Year's holiday (Dec 28 to Jan 3),
Aug 12 to Aug 15
Website
Reservation
Book via website.
Guide or Explanations
Japanese, English
Credit cards
Not available
Address
2-2-36 Kata-machi, Miyakojima-ku, Osaka City

PAGE TOP