EVENTS イベント

大阪では、四季折々、多彩な催しが繰り広げられます。いつ、どの月に大阪に訪れても、大都市大阪でエネルギーに満ちあふれたイベントに出会えることでしょう。 春にはお花見、秋には紅葉、伝統ある夏の天神祭に、それぞれの神社やお寺で繰り広げられる小さな夏祭り。厳かな伝統行事から、音楽、現代美術、お笑い、舞台、スポーツ、そして家族みんなで参加できるイベントまで。大阪滞在中にあなたが体験できるイベントを、ぜひ下のリストや検索ツールで見つけてみてください。活気のある大阪の街が、さらに一団となって盛り上がるイベントの数々。きっとあなたを魅了します。

春の大阪には大相撲がやってきます!全6回にわたって日本全国で開催される大相撲の春場所は、大阪府立体育館で毎年3月に開催されています。 映画好きは、大阪アジアン映画祭の開催日に目を光らせておいた方がいいでしょう。アジアの近隣諸国から、素晴らしい映画が集まります。 お花見は3月の終わりから新学期の始まる4月上旬ごろまでがシーズン。造幣局で開催される「桜の通り抜け」は、120年以上も大阪の人々に親しまれる、美しい桜をじっくり見物できるイベントです。 5月、6月になっても、まだまだ美しい花が咲く大阪。長居植物園中之島公園靭公園鶴見緑地公園で見られる豪華なバラの花は、夏を迎える前の風物詩。桜もバラも充分に堪能したという方は、凛と咲く菖蒲を見に行ってみてはどうでしょう? 城北公園の菖蒲園では、5月下旬から梅雨入りの頃まで花菖蒲が見頃となります。

6月中旬に住吉大社で開催される御田植神事は、無形民俗文化財に指定されている伝統行事。歌や舞で田んぼの神様に豊作を祈る、格式高いお祭りです。 少しモダンな要素も取り入れられた神社のお祭りなら、6月末から7月あたまにかけて開催される、勝鬘院の愛染まつりを見物しにいってみましょう。 美しい浴衣姿の女性が、「ほえかご」と呼ばれる駕篭に乗って勝鬘院までの約1.5kmをパレードします。大喜びの男性客の様子や掛け声が、大阪の活気を物語ります。 そして、7月は大阪最大のお祭りで日本三大祭りのひとつ、天神祭です。神聖な鉾流神事で天神祭は幕を開け、船渡御と呼ばれる多数の船は天神橋から大川をのぼり、折り返してまた天神橋に戻ります。 船の中には関係者や見物客を乗せた船も多く、クライマックスの奉納花火まで、飲んで食べて大盛り上がりとなります。

Dance Delightは20年以上も続く、ストリートダンスのコンテスト。秋に大きな大会が大阪で開催され、名誉ある賞を狙う海外からの参加者も訪れます。 住吉大社や大阪天満宮では、9月にお月見行事を開催。美しい中秋の名月に見とれましょう。 大阪市長杯世界スーパージュニアテニス選手権大会は靭テニスセンターにて10月に開催。そして大阪マラソンは10月の下旬に開催され、そのコースは大阪市内の名所を巡るものとなっています。 街全体が燃えるような赤色に包まれる紅葉のシーズンは、11月下旬に見頃を迎えます。 箕面の滝は、大阪で一番人気の紅葉狩りスポット。近隣府県からもたくさんの観光客が訪れます。

日が短くなり、夜が冷え込む12月。家の中でじっとしていたくなる季節ですが、大阪では都心を彩るイルミネーションを一目見るために外出してしまう人が多いようです。 例えばOSAKA光のルネサンス。中之島公園や御堂筋が美しいイルミネーションで輝き、足を止めて幻想的な景色を写真におさめる人がたくさん見られます。 1月1日は初詣。大晦日から元日にかけて、電車は初詣に足を運ぶ人々のために夜通し走ります。1月には、ちょっと変わった伝統的なお祭りもあります。 どやどやは四天王寺で開催されるユニークなお祭り。ふんどし姿の男性が大勢集まり、魔除けの護符と水がばらまかれ、男性たちは護符を奪い合います。 そして、2月になった頃には、大阪城公園の梅林でピンク色のかわいらしい梅の花が咲き始め、冬の終わりと春の訪れを告げてくれます。

6月イベントガイド

6月のおすすめイベント一覧でチェックしてみましょう!プリントアウトしやすいリストになってます!
20170101
このイベントは終了しました。

1000000人のキャンドルナイト@OSAKA CITY
茶屋町スロウデイ2016

電気を消して、見えてくることがある...梅田・茶屋町でスロウな一日を!
開催地 : 茶屋町エリア一帯(阪急梅田駅 茶屋町口すぐ)
20160601
このイベントは終了しました。

大阪マラソン ファンラン2016

大阪マラソンのミニチュア版が長居にやってくる?!大阪マラソンみたいに3.2㎞を走ってみよう!
開催地 : ヤンマースタジアム長居・長居公園周回コース
20160619
このイベントは終了しました。

国際交流のための日本文化講座

グローバル人材の育成の一環として、自国の文化を学び、理解し、それを英語で伝える方法を身につけていただくための場として、「国際交流のための日本文化講座」を開催!
開催地 : 大阪国際交流センター
20170218
このイベントは終了しました。

海遊館「夏休み おとなナイトツアー」参加者募集

閉館後の海遊館を飼育係員が解説しながら案内する、夏限定の特別なプログラム「夏休み 大人のナイトツアー」を開催!
開催地 : 海遊館
20160724
このイベントは終了しました。

~小粋な街あそび~ 梅田ゆかた祭2016

今年で5回目となる大人気の都会のお祭り。 梅田がゆかたでいっぱいになる2日間。ゆかたでおでかけのお客様への割引や、ワークショップ・ライブなどのイベントを開催!
開催地 : 梅田地区各所(イベントごとに異なる)、特設会場:阪急茶屋町会場/グランフロント大阪会場/大阪ステーションシティ会場/ディアモール大阪会場
20160731
このイベントは終了しました。

サマーフェスタ箕面公園2016 -火と水と光の祭典-

6,000本余のキャンドルの光によって浮き上がる、箕面大滝や瀧安寺の姿は必見ものの美しさ。
開催地 : 大阪府営箕面公園内(瀧安寺前広場)
20160831
このイベントは終了しました。

特別展「道頓堀グリコネオンの変遷とその時代」

昨年の道頓堀グリコネオン建設80周年を記念して、江崎記念館にて、特別展を開催!あの頃の道頓堀にタイムスリップ!
開催地 : 江崎記念館
20160930
このイベントは終了しました。

天神祭

時代絵巻のような陸渡御、夜を彩る船渡御は、日本屈指のスケール。大阪天満宮の厳かな神事、花火など見所満載。
開催地 : 大阪天満宮
20160725
このイベントは終了しました。

箱作海水浴場ぴちぴちビーチ オープン

白い砂浜、豊かな緑、青い海。そしてここからの眺めも美しい、ロマンティック・ビーチ。
開催地 : ぴちぴちビーチ(箱作海水浴場)
20160831
このイベントは終了しました。

天神祭ー陸渡御・船渡御ー特別観覧席チケット販売開始

約3000人の行列からなる陸渡御と約100隻の船が水上を渡御する船渡御~。ダイナミックな天神祭のハイライトを特設の観覧席でお楽しみください。
開催地 : 陸渡御特別観覧席:中央公会堂横/船渡御特別観覧席:天満橋駅すぐ/OMMビル屋上観覧席
20160725
このイベントは終了しました。

ササユリ・あじさい見頃

笹に似た細い葉と淡いピンク色の日本固有のユリ、ササユリ。梅雨の時期に見頃のお花の魅力に触れてください!
開催地 : 大阪府立花の文化園(フルルガーデン)
20160630
このイベントは終了しました。

平野郷夏まつり

スサノオノミコト(牛頭天王)を御祭神とする祇園社の祭り。大阪市内では最大規模を誇る地車祭。
開催地 : 杭全神社(くまた神社)
20160714
このイベントは終了しました。

水月公園 花菖蒲祭り2016

6月になると、約60種類6000株の花菖蒲が咲き始めます。
開催地 : 水月公園
20160612
このイベントは終了しました。

淡輪海水浴場ときめきビーチ オープン!

待ちに待った海水浴シーズンがいよいよ到来!大阪屈指のキレイな海で、ビーチリゾートを楽しもう!
開催地 : ときめきビーチ(淡輪海水浴場)
20160831
このイベントは終了しました。

道頓堀川万灯祭

道頓堀川の水辺遊歩道「とんぼりリバーウォーク」の全区間が1,300灯の提灯で彩られます。
開催地 : とんぼりリバーウォーク
20160831
このイベントは終了しました。

1000000人のキャンドルナイト@OSAKA CITY 2016summer 西梅田ナイト

電気を消して、見えてくることがある...大阪発の"気付きのカルチャー"今年の夏も開催。
開催地 : 西梅田会場
20160608
このイベントは終了しました。

THE 舶来寄席2016

笑い・驚き・ファンタジーが詰まった、なんばグランド花月限定のスペシャルナイトステージ!
開催地 : なんばグランド花月
20160605
このイベントは終了しました。

新梅田シティ・中自然の森に「蛍」、舞う。

儚げながらもその幻想的な美しさは、毎夏人々の心を捉えます。
開催地 : 新梅田シティ 中自然の森(地下1階)
20160619
このイベントは終了しました。

蛍鑑賞会

神社内日本庭園で開催される蛍鑑賞会。毎年数千人の見物客を魅了する、初夏の風物詩。
開催地 : 菅原神社
20160615
このイベントは終了しました。

86 件(1/5)

PAGE TOP