秋季堺文化財特別公開

秋季堺文化財特別公開

大安寺襖絵(重要文化財)

堺の歴史的な建築物、庭園など貴重な文化財を期間限定で特別に公開する「秋季堺文化財特別公開」が今年も開催されます。

恒例の呈茶やミニガイドツアーに加え、3日(金・祝)には開口神社、12日(日)には妙國寺でコンサートも開催。公開箇所ではボランティアガイドによる無料ガイドも行われます。

【公開箇所】
有料:南宗寺、大安寺、妙國寺
無料:百舌鳥八幡宮(初公開)、開口神社、鉄砲鍛冶屋敷(3日のみ)、高林家住宅(5日のみ)
※公開箇所により公開日が異なります。詳しくは以下HPにてご確認ください。

開催地
南宗寺 ほか
開催期間 2017年11月3日(金・祝)~5日(日)、11日(土)、12日(日)
9:30~16:30(受付は16:00まで)
料金 有料拝観箇所
拝観料 1カ所 400円  
小中学生 200円
共通拝観券 1,000円(3枚綴り)
※拝観券または呈茶券として利用可能+堺市博物館(基本展示のみ)+町家歴史館「山口家住宅」・「清学院」入館券付。
公開期間中、市内各観光案内所と共通拝観券を使用できる箇所(有料公開箇所等)でも販売します。
お問い合わせ先 おいでよ堺21実行委員会・(公社)堺観光コンベンション協会
072-233-5258
URL

MAP

PAGE TOP