白馬神事(あおうましんじ)

白馬神事

平安時代、宮中の庭に白馬を引き出した「白馬節会(あおうまのせちえ)」に由来する伝統行事。
国家安泰をお祈りした後、白馬(あおうま)「白雪号」が2名の神職とともに、各本宮を拝礼します。さらに第一~第四本宮の周囲を駆け巡ります。
白毛の馬を「あおうま」と呼び、特に1年の初めに見ると、その年は無病息災となり、たいへん縁起のいいものとされています。

開催日 1月7日
開催時間 11:00~
神社名 住吉大社(すみよしたいしゃ)
住所 〒558-0045 大阪市住吉区住吉2-9-89
開催場所 第一本宮前
交通機関 南海鉄道 南海本線「住吉大社駅」
南海高野線「住吉東駅」
阪堺電気軌道 阪堺線「住吉鳥居前駅」(路面電車)
阪堺線「住吉公園駅」交通規制あり
お問い合わせ先 住吉大社
06-6672-0753
特記事項 <駐車場>
行事開催時は、利用できない場合があります。
交通規制 有
URL

MAP

PAGE TOP