弓馬術礼法小笠原流 奉納神事 三々九手挟式(きゅうばじゅつれいほうおがさわらりゅう ほうのうしんじ さんさんくてばさみしき)

弓馬術礼法小笠原流 奉納神事 三々九手挟式

弓馬術礼法小笠原流による三々九手挟式の奉納神事

開催日 6月第1日曜 ※変更の可能性有
開催時間 午前11時
みどころ・スケジュール 6月第1日曜 
午前11時前 壺井八幡宮前で正式参拝の後、境内で奉納神事が始まります。
壺井八幡宮が創建された当時は、源頼義・義家親子をはじめ多くの武士が鍛錬に励んでいた時代です。奉納風景は、その当時の情景を現代に甦らせる。小笠原家は当宮の御祭神の源義光公のご子孫でもあり、御先祖様の前での奉納となります。
尚、知る限りでは、他に大阪での奉納は住吉大社と美多彌神社のみです。
神社名 壺井八幡宮(つぼいはちまんぐう)
住所 〒583-0844 羽曳野市壺井605-2
開催場所 壺井八幡宮 境内
交通機関 近鉄南大阪線「上ノ太子駅」下車
徒歩20分
お問い合わせ先 壺井八幡宮
072-956-2824
特記事項 <一般参加>
見学は自由できます。(無料)
<駐車場>
無料駐車場有り 30台程
URL

MAP

PAGE TOP