椋橋総社 秋季例大祭(くらはしそうしゃ しゅうきれいたいさい)

秋祭は、獅子と太鼓台が巡行、本宮の夜のみ太鼓台(ふとん)が梵天太鼓になり宮入します。

開催日 10月13日 (宵宮)
10月14日 (本宮)
開催時間 太鼓巡行
(宵宮) 午後7:00~10:00
(本宮) 午前9:30~午後10:00
祭典(神事) 午前10:00~11:00
みどころ・スケジュール 10月13日(宵宮)
大型の真っ赤な布団太鼓3台が町内を巡行。(夜7時~10時)
10月14日(本宮)
午前10時より神社拝殿で祭典(神事)。
終了後、獅子が各家を袚って廻り、布団太鼓が町内を巡行。午後2時半御旅所に集合。3台の太鼓は担いで練りながら、獅子と一緒に宮入り。4時頃、拝殿前で湯立て神事。
午後7時頃から3台の太鼓は真っ赤な布団から真っ白な梵天に衣替え。昼の宮入りよりも更に練りながら宮入り。境内は夜店も出て宮入りの時はごったがえす。府下で布団太鼓では最大級のものが3台、神社前200mの参道で練る姿は迫力充分で見どころ。
神社名 椋橋総社(くらはしそうしゃ)
住所 〒561-0835 豊中市庄本町1-2-4
開催場所 境内及び氏子区域
豊中市庄本町、二葉町、庄内宝町
交通機関 阪急宝塚線「庄内駅」より
阪急バス「庄本」下車すぐ
阪急神戸線「神崎川駅」より 徒歩25分
お問い合わせ先 椋橋総社
06-6332-3110
特記事項 <一般参加>
観覧のみです。
<駐車場>
当日なし (交通規制あり)

MAP

PAGE TOP