せんば鎮守の杜芸術祭(せんばちんじゅのもりげいじゅつさい)

せんば鎮守の杜芸術祭

「せんば鎮守の杜芸術祭」は地元のボランティア団体が「船場から新しい文化を発信!」を旗印に実行委員会を組み、氏神様である坐摩神社へ奉納する秋の文化行事です。昼の部と夜の部と二部制で、昼の部は地域の文化・音楽団体による楽器演奏・合唱などがあり、夜の部はプロのソリストによる本格的なオペラを上演。昼の部を音楽祭、夜の部を芸術祭として「せんば鎮守の杜音楽祭・芸術祭」を開催。「船場deオペラ」を合言葉に、オペラを通じて地域の文化興隆に寄与しています。

開催日 10月第1週目の土曜日
(年によっては第2週目の土曜日)
開催時間 12:00~20:00
みどころ・スケジュール 10月1週目の土曜日
(年によっては第2週目土曜日)
神社名 坐摩神社(いかすりじんじゃ)
住所 〒541-0056 大阪市中央区久太郎町4渡辺3
開催場所 本殿前特設ステージ
雨天時は神社会館 5階
交通機関 大阪市営地下鉄「本町駅」15番出口 徒歩3分
お問い合わせ先 坐摩神社社務所
06-6251-4792
特記事項 <一般参加>
夜の部は入場整理券が必要です。
<駐車場>
当日は催場設営のため使用不可(近隣に有料パーキングあり)
URL

MAP

PAGE TOP