国立国際美術館

国立国際美術館

利用時間10:00~17:00(入館は16:30まで)
*金曜日は10:00~19:00(入館は18:30まで)
*展覧会によって異なる場合有

2004年秋、中之島にリニューアルオープンした、現代美術を収集・展示する博物館。もともとは、1970年万国博覧会開催のときに建設された万国博美術館を利用し、30余年にわたって国内外の作品を収集・保管・展示を行っていたが、老朽化を機に現在の博物館がつくられた。地下3階(一部地上1階)の完全地下型の新美術館では、一部の作家(セザンヌ、ピカソ、エルンスト、藤田嗣治、国吉康雄ら)のいくつかの作品以外は、戦後の現代美術作品を数多く収蔵。毎月、さまざまな展示会を開催したり、講演会、シンポジウム、ギャラリートークなども常時行っている。建物の外観は、竹の生命力と現代美術の発展・成長をイメージしてデザインされたもの。設計は、マンハッタンのバッテリーパークにある「ワールドファイナンシャルセンターとウィンターガーデン」などを手がけた、アルゼンチン生まれのシーザー・ペリ氏。地下1階は入場無料のフリースペースになっており、多くの人で賑わう。

住所 〒530-0005 大阪市北区中之島4-2-55
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日) 展示替えの為休館の場合有。
アクセス 地下鉄四ツ橋線「肥後橋駅」、JR大阪環状線「福島駅」東西線「新福島駅」、阪神「福島駅」より徒歩10分、京阪中之島線「渡辺橋駅」より徒歩5分
料金 コレクション展:大人430円、大学生130円
高校生以下、65歳以上無料
※コレクション展以外の観覧料は、展覧会によって異なります。


設備
バリアフリー : 車イス常備/車椅子トイレ
ベビー対応 : 授乳室有り
飲食施設 : あり
障がい者割引 : 心身に障害のある方及び付添者1名:無料
お問い合わせ TEL : 06-6447-4680(代表)
FAX : 06-6447-4699
URL

MAP

PAGE TOP