旧天王貯水池

旧天王貯水池

利用時間内部非公開

レンガ造りの建築物で、水道施設の先進国であるヨーロッパの古典様式に倣った凱旋門風のデザイン。内部は点検用の通路を挟み、両側に5つの貯水槽が作られ、半円筒のヴォールト天井となっている。貯水槽の周囲には土を盛り上げ、直射日光などをさえぎることで、細菌の養殖を防ぎ水質の安全を図った。堺における上水道の歴史の一端を知る、重要な建造物。 写真提供:堺市

住所 〒590-0022 堺市堺区中三国ケ丘町3-78
アクセス 南海高野線「堺東」駅徒歩10分
料金
設備
URL

MAP

PAGE TOP