立花通り(オレンジストリート)

立花通り(オレンジストリート)

立花通り(オレンジストリート)

利用時間

アメリカ村三角公園より一本南の筋を西へ徒歩3分、大阪の「おしゃれ」を代表するストリート「立花通り」。カフェやブティック、雑貨、インポート家具、インテリアショップなど、おしゃれな店舗が全長800mにもおよぶ通りの両側に並び、土日には若者たちで賑わっている。もとは「橘通り」と言って、南堀江のなかでも家具屋筋として幕末のころから存在し、明治には古道具屋も多く、とくに戦後の高度成長の時代には「家具のまち」として全国でも知られるようになった。現在は「オレンジ通り」(橘=ミカン類)という愛称で呼ばれ、戦前から営業している日本の伝統家具屋も残るなか、新しい文化発信地として注目されている。南には湊町リバープレイスやOCATが隣接。

住所 〒550-0015 大阪市西区南堀江通り界隈
定休日 各店舗により異なる
アクセス 地下鉄四つ橋線「四ツ橋駅」より徒歩3分
料金
設備
飲食施設 : 周辺に飲食店あり
URL

MAP

PAGE TOP