HOME > 大阪市立美術館
大阪市立美術館 作品類
大阪市立美術館 作品類
ボブイメージ 大阪市立美術館

大阪市立美術館

落ち着きのある大人の雰囲気の美術館。
8000点を超える収蔵品など東洋美術の宝庫。

天王寺公園内に堂々と建つ重厚な外観、アールデコの装飾が印象的な大阪市立美術館は、昭和11年(1936年)に開館しました。かつて、この一帯には財閥である住友家の本邸があり、第15代の住友友純が大阪市へ土地を寄贈したことで実現した美術館です。

所蔵品は、個人コレクションの寄贈や購入によるものが多く、8,000点を超える中国の書画や彫刻、日本画、金工、漆工、染色など多彩で、東洋美術の宝庫ともいえるほど良質の作品がそろいます。特別展と並行して開催されるコレクション展でもテーマを設け、これらの一部が展示されています。

エントランスは総大理石、中央の吹き抜けホールにはシャンデリアのやさしい光が降り注ぎ、静かに芸術品に浸りたい方にうってつけの空間となっています。 地下展覧会室では、美術団体が主催する公募展の開催、素描・絵画・彫塑の実技を行う専門教育機関「美術研究所」の併設、展覧会の優待などが受けられる「友の会」制度などもあります。

[住所] 〒543-0063大阪市天王寺区茶臼山町1-82(天王寺公園内)
[TEL] 06-6771-4874
[営業時間] 9:30~17:00(入場は閉館の30分前まで)
[休館日] 毎週月曜
[料金] 企画展によって異なります
[アクセス] 地下鉄御堂筋線「天王寺」駅(5号出口)から徒歩約7分
[URL] http://www.osaka-art-museum.jp/

More Info

Bob’sインタビュー
Bobが聞く、博物館・美術館のここがすごい! 学芸員さんたちのそれぞれの研究や展示品の魅せ方など生の声をお届けします。

これ、わかる? QUIZ
博物館・美術館からのクイズ!これが答えられればかなりツウ。
答えは博物館・美術館に行かないとわからない。

スタッフ一押し 立ち寄りスポット!
博物館・美術館がお気に入りのスポットをご紹介。
博物館・美術館に行くついでにちょっと足をのばして散策!

なんでもQ&A
見学時間から、駐車場の有無、外国人対応など博物館・美術館によるユーザーの質問になんでも答えます。

LINK

[年間スケジュール] http://www.osaka-art-museum.jp/schedule/
[美術館だより「美をつくし」] http://www.osaka-art-museum.jp/publication/miwotsukushi/