Q & A

実際に歴史物を触れたり、昔の人の生活を体験をしたいですができますか?
常設展示の10・9・7階で「ハンズオン」を開催しています。「ハンズオン」は自分の手を置く=触れてみるという意味で、奈良時代の官人の服を着る体験、江戸時代の両替商の体験など各階の展示テーマにちなんで体験して学ぶ、ハンズオンを行っています。なお、開催日や時間は、ホームページに載っています。必ず確認してください。
歴史について本や資料など勉強できるところはありますか?
2階に大阪の歴史と文化を中心に、広く歴史に関する情報を集めた学習情報センター 「なにわ歴史塾」を開設しています。当館の刊行物、大阪を中心とした歴史や文化に関する図書や発掘調査報告書、全国で開催された展覧会図録など約6,000冊が自由に閲覧できます。また、過去に行われた当館主催の講座や講演会の資料もご覧いただけます。
外国語で案内していただくことはできますか?
日本語のほか、英語、中国語、韓国語の音声ガイドを1台400円でご用意しています。常設展示内の53カ所で展示の解説を聞くことができます。
駐車場はありますか?
地下にご用意があり、高さ2.1mまでの乗用車がご利用いただけます(営業時間8:00~21:00)。
また、駐輪スペースも設けていますが、数が限られていますのでできる限り公共の交通機関をご利用ください。
飲食のできるスペースはありますか?
展示室内は飲食禁止とさせていただいています。1階のエントランス横にカフェ&レストラン「スター・アイル」があり、季節ごと、展示会ごとのランチメニューや特別展観覧者だけのお得なサービスもご用意しています。
団体見学の際、予約は必要ですか?
スムーズに見学していただくため、20名以上でご利用される場合は事前に団体申込書に必要事項をご記入いただき、大阪歴史博物館まで郵送、ファックスでお申し込みをお願いします。引率の教職員の方が観覧料の免除を受ける場合は。
「団体申込書兼観覧料免除願」の提出が必要です。
車いすで見学をすることはできますか?
できます。車いすの貸出しもしておりますので、ご利用の際は、総合案内までお越しください。
ご案内致します。なお、車いすの方のお手洗いも全フロアにご用意があります。安心してお越しください。
特別展は常設展のチケットで観覧できますか?
できません。特別展は特別展観覧券が必要となります。なお、特集展示は常設展の観覧料でご覧いただくことができます。