Q & A

専門の学芸員さんのお話を聞くことはできますか?
どんなことが聞きたいか、テーマによる調べたいことがあるのか、あらかじめ電話でご連絡をいただければ専門の学芸員が調べて説明することができます。事前のご連絡や打ち合わせがないまま来館された場合、専門の学芸員がいなくて回答できなかったり、時間がかかってしまう場合がありますのでご了承ください。
子どもが楽しく閲覧するための工夫があると聞いたのですが?
小中学生の皆さんがチャレンジできるクイズカード「たんけんクイズ」をご用意しています。博物館の中を探検しながらクイズの答えを探します。カードは4種類あり、博物館本館入口1日1人1枚の受付です。学校や団体など集団見学にはカードをお渡しできませんので、ご了承ください。
ワークショップ、イベント、サークルなどはありますか?
当博物館では多くの人に身近に自然と親しんでもらうために、様々なワークショップ、参加イベントやサークルがあります。
詳しくはホームページを確認してください。
博物館の資料を借りることはできますか?
学校関係者の方に貸し出しを行っています。貸出の手続きは、博物館本館のミユージアムサービスセンターにて承ります。
1度の貸出で書籍は5冊、ビデオ・CD-ROMは2本までのご利用で、郵送での貸出の場合、送料は利用者の負担となります。
貸出期間は原則1ヶ月間です。延長等の場合は、学校教育担当までご連絡下さい。
長居植物園も利用できますか?
市立自然史博物館と長居植物園は共通でご利用いただけます。ぜひ、合わせてお楽しみください。花と緑と自然の情報センターは無料でご利用いただけますが、特別展は別料金をいただいています(料金は催しによって異なります)。
車いすで見学したいのですが、館内に段差はありますか?
バリアフリーです。ただ、2階への移動にはエレベーターをご利用いただきます。館内には3台車いすを常備していますので、必要な場合は、総合案内や学芸員にお気軽にお申し出ください。また、車いすでご利用いただけるお手洗いを本館1階と情報センター1階、2階にご用意しています。
駐車場はありますか?
駐車場はあります。
長居公園内の南駐車場をご利用ください。土曜、日曜、祝日、催し開催日などで混雑している場合は、地下駐車場もご利用いただけます。
館内で飲食できますか?
館内ではできません。植物園内の芝生広場をご利用ください。雨天時は植物園内のレストハウス(50名程度が利用可)、博物館前のポーチをご利用ください。なお、花と緑と自然の情報センター1階に喫茶コーナーがあり、軽食のご用意もあります。
館内で撮影はできますか?
全展示室、撮影OKです。恐竜の標本に乗ることはできませんが、お気に入りの展示の前でポーズを決めてください。