HOME > 大阪城天守閣 > 立ち寄りスポット!

歴史と四季を堪能

観光スポットとして有名な大阪城天守閣の周りは緑あふれる大きな公園。梅や桜などの名所として知られ、四季折々の趣を楽しまないのはもったいない。

大阪城天守閣

3分

大阪城公園

15分

総面積105.6haにもおよぶ広大な公園。園内は緑の多い都会のオアシスで、桜や梅の名所となっているほか、四季折々の植物が楽しめる。日本一の高石垣や日本最大の城石、現存唯一の石造火薬庫など、史跡としての見どころも多い。

[Bobコメント]
西の丸庭園の桜は穴場スポット!

桜門

10分

大阪城天守閣を真正面に望む本丸の正門。名前の由来は、付近に見事な桜並木があったことから命名されたと考えられる。門の両脇に見える巨石は龍虎石 (りゅうこいし)と呼ばれ、江戸時代には、雨が降ると右に龍の姿が、左に虎の姿がそれぞれ現れるといわれた。門を入ったところに城内第一(日本のお城で一番の)巨石、蛸石がある。

[Bobコメント]
天守閣を写真に撮るのにベストポジションだね!

豊國神社

12分

豊臣秀吉をはじめ、秀頼や秀長を祀る神社。秀吉にあやかり、出世開運のご利益として知られる。境内には秀吉の豪健な庭園の意味を含めた秀石庭や、台座を含めて全高5.2mの秀吉の銅像がある。

[Bobコメント]
神社の行事だけじゃなく、お茶会などのイベントも開催されているよ~。

大阪歴史博物館

大阪の歴史がすべて分かる博物館。10階建ての建物は眺望もすばらしく、大阪城天守閣を望む絶好のポイントもあり。天守閣の展望台からとはまた違った大阪の街の景色が楽しめる。

[Bobコメント]
レッツエンジョイ、タイムトラベル☆

MAP
ACCESS MAP