ひとことの声かけで、世界に誇る都市「OSAKA」へ

近年、大阪にお越しになる外国人客は急激に増加しています。
2015年は716万人と過去最高を更新し、2016年も上半期450万人と、急激に増加しています。
一方で外国人客の増加に伴って、マナーに対するトラブルも目立つようになりました。

しかし、よく聞いてみると、実は文化の違いであったり、本当は困っていたりすることもたくさんあり、一番近くにいる皆さんがちょっと声をかけて、手助けしてあげることで解決されることもたくさんあります。

大阪には昔から「人情の街」や「おせっかい」という言葉があるように、世界に誇れる温かい心を持った独自の文化を持っています。
世界有数の国際都市「OSAKA」の府民の皆さんが、困っている外国人の皆さんに勇気を出して
「CAN I HELP YOU(キャン アイ ヘルプ ユー)」「どないしましたん?」
と、ひとこと声をかけて助けてあげることで、世界に誇る都市「OSAKA」を一緒に作っていきましょう。

大阪の皆さんのおもてなしは世界中どの都市にも負けない一番の魅力です。