道の駅 能勢「くりの郷」

道の駅 能勢「くりの郷」
概要 ここ能勢「くりの郷」は国道173号線沿いにある。2001年(平成13年)4月に道の駅として、能勢町の玄関口の観光ステーションとしてオープンした。観光スポットの情報を提供する情報休憩施設、展示・案内コーナー、また特産品コーナーなどもある。周辺には「おおさか府民牧場」や「能勢の郷」、その他観光農園も多く、能勢町観光の拠点として便利な「道の駅」ができた。この施設では、観光案内はもちろん、能勢の特産物の紹介も行なっているので、行きには情報収集、帰りはおみやげ購入と、幅広く活用できる。春には桜、夏にはホタル鑑賞・キャンプ、秋は栗ひろい・松茸や果物狩り、冬は温泉などが楽しめる能勢町。自然を楽しく満喫するためにも、立ち寄ってみたい施設だ
住所 〒563-0364
豊能郡能勢町平野535
利用時間 9:00~18:00(4月〜10月末、レストランは17:00オ-ダーストップ) 9:00~17:00(11月~3月末、レストランは16:30オ-ダーストップ)
定休日 火曜日(7月~10月末は無休)、12/31-1/4
アクセス 能勢電鉄日生線「山下駅」より 「平野口バス停」下車 徒歩2分(60分毎運転) 「大阪駅」からの所要時間:90分
問い合わせ先 TEL:072-731-2626  FAX:072-731-2481
URL http://www.kkr.mlit.go.jp/road/michi_no_eki/contents/eki/o03_nose/

MAP

PAGE TOP