はじめてのモデルコース

人気スポットひとめぐり~大阪観光王道コース!!
大阪城周辺・鶴見緑地

人気スポットひとめぐり~大阪観光王道コース!!

『大阪若葉マークのみなさま、ようこそ大阪へ!!』大阪と言えばこのスポットは外せないでしょ!?といった大阪観光のゴールデンルートをご案内致します。裏スポットならぬ、『大阪』と聞けば即イメージする“表スポット”をキッチリ押さえ、「大阪に来た~♪」をしっかり体感しましょう。

ルート

所要時間:半日 タイプ:ビギナー

A 御堂筋

御堂筋大阪市内を南北に走る交通の大動脈が御堂筋。この大きな道はただの道ではありません!冬のイチョウの並木道に沿って、ミナミは難波からキタは淀屋橋周辺まで続き、しかも心斎橋から淀屋橋に至るまでに彫刻アートが並ぶ、とてもロマンティックな道のりです。この通りから、少し東に入ると心斎橋筋に、西に入ると南船場やアメリカ村など観光名所を楽しめます。

御堂筋全4kmの道のりを制覇したい方は、地下鉄御堂筋線「難波」駅~「淀屋橋」駅が最寄駅。 

B 大阪水上バス 「アクアライナー」

http://suijo-bus.jp/

大阪水上バス 「アクアライナー」本町から御堂筋のいちょうを眺めながらお散歩すること約15分。淀屋橋に到着。ここからは水上からの移動で大阪城方面に向かいましょう。大阪は別名「水都」と言われるほど、川と共に歴史を刻んできた街。観光名所の移動には電車やバスが路線をしっかりカバーしていますが、昔から水運が発達してきた街ならでは!ここは水都大阪らしく水上バスを足に使ってみると、グンと楽しみも倍増しますよ。

大人1,700円、小人800円
*アクアライナー乗車券+大阪城天守閣入場券 2,000円 

C 大阪城天守閣

http://www.osakacastle.net/

大阪城天守閣大阪観光名所の代表格:大阪城天守閣。ここは今年大注目の坂本龍馬が、幕府の要人・大久保一翁を訪ねる為に立ち寄ったとされる場所。お城の姿そのものや貴重な所蔵品は言うまでもなく必見ですが、8Fの天守閣からの眺めと、戦国武将の兜と陣羽織を試着して、記念撮影ができる2Fも必ず見ておきたいポイント。また歴史の足跡がたくさん残されていている、大阪城公園もしっかり見ておきたいポイント。ただ、「自分で巡っているだけでは何がなんだかな~...」という方は、ボランティアガイドさんによるツアーに参加してみては?知識豊富なガイドさんが、穴場スポットを見逃さないよう、しっかりガイドします。
でも、ただただ、のんびり過ごすのもナイス♪大阪城公園は自然に恵まれているので自然が美しく、季節感たっぷりの景色も見逃せません。今なら梅、またもう少しすれば桃も楽しみです。広い公園で、歩き疲れてしまうかも? それならカワイイ汽車の形の「ふれあいパークトラム」を利用してはいかが。ゆ~っくり走るので、車内からだって秋の景色をじっくり楽しめます。

大阪城天守閣入館料/大人600円、中学生以下:無料
ふれあいパークトラム/大人(中学生以上~70歳未満)200円、こども(3歳以上~小学生以下)・高齢者(70歳以上)100円
 

D 大阪歴史博物館

http://www.mus-his.city.osaka.jp/

大阪歴史博物館大阪の歴史体感スポット。時代の移ろいと共に違う顔をみせる大阪の歩みを見て、体験できます。常設展示では、1350年余りの歴史を刻む難波長柄豊崎宮跡の上に建つ立地条件を考えれば納得のB1F地下遺構から、8Fには本番さながらのワークショップが行われる実物大の発掘現場、そして10Fには奈良時代の難波宮大極殿を復元した空間が。いにしえの大阪の姿が目前に現れる、ダイナミックなミュージアムは見応えたっぷり。

常設展観覧料/大人600円、高大生400円
※歴史博物館は金曜日にはいつもより3時間長い開館時間で、20:00迄オープン。(但し、入館は閉館時間30分前迄) 

E 難波宮跡公園

http://www.occpa.or.jp/site/naniwakyu/flsite.html

難波宮跡公園7~8世紀いにしえの時代、難波が政治の中心であったことを偲ばせるスポット。飛鳥・奈良時代前後2期の難波宮が確認されたこの地は現在、国指定史跡として再生され、公園として利用されています。平面八角形の建物は前期難波宮のもの、政治や儀式の時に天皇が出御する高御座が内部に設置されていた後期難波宮の大極殿跡が姿を現しています。

11/21と23には、大阪歴史博物館の学芸員さんによる解説付見学会を開催(各日11:00/14:00)。先着40名様で、当日公園にお越し頂ければ、どなたも参加可能です。詳細は大阪歴史博物館HPを要チェック! 

F 大阪府庁

http://www.pref.osaka.jp/

大阪府庁キムタク主演映画「ヒーロー」のワンシーンが撮影された正面玄関ロビーや、人気ドラマ「華麗なる一族」の銀行でのシーンなどに登場する、実は大変話題性の高い庁舎。玄関に一歩進むと、その重厚な作りには圧倒される程、伝統の重みを感じる建築物でもある。話のネタに記念撮影しておいてはいかがでしょう?

Course Information

立ち寄りスポット

中之島バラ園。秋バラが見頃を迎える頃。また春には花をつける桜が紅葉を迎え、色づく園内はロマンティック。

味わいスポット

淀屋橋センタービル1F「神宗カフェ」;塩昆布煮汁入りソフトクリームがオススメ。昆布の煮汁!?と顔をゆがめた方こそ、ぜひ、お試し下さい。昆布のお味ではなく、旨みだけが生かされているような感じ。後味はさわやかで、とってもなめらかな舌触りが魅力的。

お土産

神宗の塩昆布、塩昆布煮汁風味コメッコ;オリジナルのコメッコは、淀屋橋本店限定のシロモノ。リーズナブルなお値段で、老舗のお味を試せる一品。

備考

<ランチ> クルーズの前なら、淀屋橋付近には川を眺めながらお食事を楽しめるリバーサイドレストランから、レトロビルの中にある、雰囲気たっぷりのレストランがオススメ。また府庁のある谷町四丁目付近にも、カフェやカフェスタイルで楽しめるチャイニーズや、気軽に本格フレンチを堪能できるビストロなども地元っ子に人気。