かん袋のくるみ餅

かん袋のくるみ餅

営業時間10:00~17:00(売り切れ次第、閉店)

南宗寺から徒歩5~6分、創業鎌倉末期の老舗。大阪城築城工事の際、当時の店主の和泉屋徳左衛門が秀吉に腕の強さを讃えられ、「かん袋」の屋号を与えられたという。甘さを抑えた緑色の餡に小さな餅をくるんだ"くるみ餅"(シングル360円)は後を引くおいしさ。夏場はかき氷をかぶせた氷くるみ餅(シングル360円)も。持ち帰りもできるが、売り切れ次第閉店のため、お早めに!

住所 〒590-0964 大阪府堺市堺区新在家町東1-2-1
アクセス 南海電車「堺駅」東口 南海バス(南周り)で「寺地町」下車 徒歩3分 JR阪和線「三国ヶ丘駅」より徒歩10分
定休日 火・水曜日(国民の祝日と重なるときは営業)
サービス
お問い合わせ TEL : 072-233-1218
URL

MAP

PAGE TOP