HOME > 利用法ガイド

利用法ガイド

大阪周遊パスのご利用には、カード乗車券とガイドブック、クーポンをお使いください。

このパスは電車・バスまたは無料入場施設どちらかを初めて利用された時から、その日一日(2日券はその翌日まで)利用できます。

1.カード乗車券を使って電車・バスに乗ろう

カード乗車券を自動改札機に通すと、その日は1日(2日券では連続する2日間)乗り放題!

※ご利用は利用日の始発から終電(2日券は翌日の終電)までになります。
利用開始時刻から24時間(1日券)、48時間(2日券)という利用はできません。

2.カード乗車券を使って施設を利用しよう

施設の窓口でカード乗車券を提示すれば、約35の施設を各施設1回に限り無料で利用可能。乗車券利用日(2日券では連続する2日間)のみ有効。

※ただし2日券でも同一施設は2日間で1回限り。

電車・バスの利用と施設の無料入場は同一の日に限ります。

3.名物スポットをお得に利用しよう

カード乗車券を提示し、ガイドブックP17.18の「TOKU×2」クーポンを切り取って提出すれば、25の施設で特典が受けられます(P5参照)。

「TOKU×2」クーポンは2018年4月30日まで利用可能。
※一部カード乗車券提示のみでOK!
※後日利用する際はカード乗車券の提示も必要。一緒に保管しておいてください。

4.レストランやショップで特典を受けよう

買い物や食事の時に、カード乗車券の提示や「TOKU×2」クーポンの提出で、各店舗でさまざまな特典が受けられます。

※クーポンは2018年4月30日まで利用可能。
※後日利用する際はカード乗車券の提示も必要。一緒に保管しておいてください。

特典施設と特典店舗での利用は2018年4月30日まで可能です。