HOME > 利用法ガイド > 大阪周遊パスの利用についてのご注意

大阪周遊パスの
利用についてのご注意

  • 1日券の利用時間は無料利用可能施設では利用日の施設開館時間から最終入場時間までです。交通機関でのご利用は始発から終電までです。(利用開始時刻から24時間という利用はできません)
  • 2日券の利用時間は無料利用可能施設では利用開始日とその翌日の施設開館時間から最終入場時間までです。交通機関でのご利用はご利用開始日とその翌日の始発から終電までです。(利用開始時刻から48時間という利用はできません)
    ※施設及び交通機関は24時間での営業はしておりません。
  • 小児用はございません。
    ※大阪市営地下鉄・ニュートラム・バス全線1日乗り放題エンジョイエコカード(小児300円)がございます。
  • 電車・バスに乗車する際は、改札機またはバス車載機をご利用ください。
  • 無料で利用できる観光施設ではカード乗車券を施設係員に提示してください。
  • カード乗車券と「TOKU×2」クーポンで利用できる施設には、「TOKU×2」クーポンを切り取り、カード乗車券とともに窓口で提出してください。なお、「TOKU×2」クーポンは2018年4月30日までご利用いただけます。
  • 電車・バスの改札機などを通すと、カード乗車券の裏面に利用日が印字されます。先に施設をご利用の場合は、カード乗車券の裏面に利用日を係員が記入します。
  • 近畿日本鉄道、南海電鉄の座席指定制特急列車をご利用の場合は、別途、特別急行料金等が必要です。
  • ご利用の途中でカード乗車券の磁気不良などにより、電車・バスの改札機などを利用できなくなった場合は、駅係員やバス乗務員にお申し出ください。
  • カード乗車券や「TOKU×2」クーポン付ガイドブックを紛失されても再発行いたしません。また、「TOKU×2」クーポンを使い終わっても、追加発行はいたしません。
  • 払い戻しは、カード乗車券裏面に記載の有効期間内で、カード乗車券、「TOKU×2」クーポン付ガイドブックなど全てが未使用の場合に限り、購入場所にて受付いたします。なお、その際は所定の手数料が必要です。
    旅行会社で購入された引換クーポンの払い戻しについては、引換前は発売元の旅行会社までお問い合わせください。引換後の払い戻しはできません。また、旅行会社で購入された大阪周遊パスの払い戻しもできません。
  • 購入された1日券を2日券、または2日券を1日券に変更することはできません。
  • 施設において特別展等開催時は、常設展のみの入場ができない場合があります。特別展等は、特別料金が必要です。詳しくは、各施設にご確認ください。
  • カード乗車券の利用開始後に、一部運輸機関の運行不能や施設の臨時休館等が生じても払い戻しはいたしません。
  • カード乗車券を不正に利用した場合は、カード乗車券と「TOKU×2」クーポン付ガイドブックを無効として回収し、各社局・施設などの規程に従って増運賃や入場料金等を収受いたします。
  • カード乗車券の有効区間外にご乗車の際は、有効区間外ご乗車分運賃が別途必要です。駅の係員にお申し出ください。
  • カード乗車券・「TOKU×2」クーポンと、他の割引との併用はできません。
  • 大阪周遊パスの利用内容について、予告なく変更する場合がございます。
  • 正規販売店以外(オークションや転売行為を含む)で購入された大阪周遊パスに伴うトラブルには一切責任を負いません。